さってと「イーオン・フラックス」が個人的にはあんまりだったので
前から観たかった「運命じゃない人」DVD出てるんで観てみました。

運命じゃない人 (2004年 / 日本)

運命じゃない人
運命じゃない人 中村靖日 内田けんじ 霧島れいか エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-01-27
売り上げランキング :
おすすめ平均 star
star傑作!! 文句なく星5つです
star★段々と面白みが増してくる★

Amazonで詳しく見る by G-Tools


監督:内田けんじ
出演:
中村 靖日(宮田 武、彼女に捨てられた男)
霧島 れいか(桑田 真紀、彼氏に捨てられた女)
山中 聡(神田 勇介、武の悪友で私立探偵)
山下規介(浅井志信、ヤクザの親分)
板谷 由夏(倉田 あゆみ、武の元彼女)

(あらすじ amazon )
第58 回カンヌ国際映画祭で、フランス作家協会賞など4賞を受賞。本作が劇場映画デビューとなる内田けんじ監督は、ある一晩の物語を、5人の登場人物それぞれの視点で、時間も縦横に行き来しながら描いていく。彼女にふられたサラリーマンが、親友である探偵にレストランに呼び出され、婚約を破棄されたばかりの見知らぬ女性と意気投合。その裏では、ヤクザの組長が絡む、もうひとつの事件が進行していた。

タイム・パラドックスものというか、同じ場面を別の人物の視点から
何度も説明するんだけど、時系列とかぜんぜん合ってない(笑)。
つじつまもまぁ破綻してるかな(笑)。

でも面白いんだよね。
当初平凡なさえない2人の「特別じゃない」ラブ・ストーリーと思わせて、
ヤクザから金をぬすんだ友達の元彼女に「逃げるの手伝って」と
巻き込まれ、ヤクザにつかまりさんざんな目にあう私立探偵。
さらにはそのヤクザの若親分へと視点が移り・・・。

次々と再構成されるパズルのようなシナリオ構成で
「どうなってんだろ?」という興味でひっぱられる。
DVD版だと「時間軸チャプター」というモードが用意されていて
2度目も楽しめる、かな。

オフビートな感覚なんだけどぜんぜんかっこつけてないし、
カメラワークもむしろ朴訥。
メジャー過ぎない役者陣もむしろいい感じで。

ふっと肩の力が抜けるような、いい感じのゆるい空気が流れてる。
個人的には◎作品。







関連記事(試験運用中)

  • No related posts




  • コメント/トラックバック:7 個 »

    トラックバックURL: http://blackpepper.oops.jp/wp/archives/1642/trackback

    トラックバック & ピンバック

    1. 運命じゃない人

       宮田・・・高価なマンション買ったんだから、防犯にも気をつかえよ。

      トラックバック by ネタバレ映画館 — 2006/3/15 水曜日 @ 7:19

    2. 運命じゃない人・・・これはおもしろい〜♪

      楽天でいつもお世話になっているsunny16さんも、お薦めという事で気になっていた映画を見ましたよ〜。「うん!これはおもしろい!!」です♪☆運命じゃない人☆(2004)内田けんじ監督/脚本中村靖日・・・・・・・宮田武霧島れいか・・・・・・桑田真紀山中聰・・・・・・……

      トラックバック by ぷち てんてん — 2006/3/15 水曜日 @ 16:18

    3. [ 運命じゃない人 ]知らない人が、一番幸せ

      映画[ 運命じゃない人 ]@渋谷で鑑賞。

      日本では珍しいスタイルの映画。でかつ面白い。
      時間の交差と、人の交差。[ パルプフィクション ]に展開は似ている。あの映画の場合は、メインの主人公の設定はされておらず、次々に人物が登場し、それぞれが何かしら関連しているという設定だが、この[ 運命じゃない人 ]は、主人公の気弱な人のいい宮田武(中村靖日)くんをメインにおいて、彼の知らないところで次々と事件が行っている。

      やくざからお金を盗み取った高飛びしようとしている結婚詐欺師で宮田くん…

      トラックバック by アロハ坊主の日がな一日 — 2006/3/16 木曜日 @ 7:08

    4. 『運命じゃない人』’04・日

      あらすじ婚約破棄となり、二人で住む家を出てきた桑田真紀(霧島れいか)。サラリーマンの宮田武(中村靖日)は、すぐに人を信じてしまう典型的ないい人。そんな宮田の親友で私立探偵の神田(山中聡)は前の彼女を引きずる宮田のために、真紀をナンパしてくる。そこに行方……

      トラックバック by 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ — 2006/3/26 日曜日 @ 22:09

    5. 運命じゃない人 06年155本目

      運命じゃない人
      2004年  内田けんじ 監督中村靖日 、霧島れいか 、山中聡 、山下規介 、板谷由夏
      かなり練り込まれた脚本。 1夜の出来事を、登場人物ごとの視点で、何度も見せるんだケド、、、ま、しつこいと言えばしつこいですが、そのたびに、新しい発見がある…….

      トラックバック by 猫姫じゃ — 2006/7/29 土曜日 @ 10:02


    コメント

    1. この映画は皆さんにおすすめしたくなる映画ですよね~。

      どの人物もきっちり描かれていて、おもしろかったし~。

      次はどんな作品を見せてくれるんでしょうか、楽しみな監督さんです。

      コメント by ぷちてん — 2006/3/15 水曜日 @ 16:22

    2. >ぷちてん さん

      そうですね。これ映画好きな人だったら絶対気に入ると思う。すごくよくできたコメディーだし、何度でも楽しめますよね。

      この監督さんの次回作も楽しみですね。

      コメント by Black Pepper — 2006/3/16 木曜日 @ 1:46

    コメントをどうぞ

    コメント、トラックバックは確認後に表示されます。しばらくお待ちくださいね。

    段落や改行は自動挿入です。メールアドレスはサイト上では非表示です。
    使用できる HTML タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>