予告編があまりにド派手で気になっていた「300(スリーハンドレッド)」を観てきました。

300 <スリーハンドレッド> (2007年 / アメリカ)

300

写真クリックで公式サイトへ

監督・脚本: ザック・スナイダー
製作総指揮・原作:フランク・ミラー
出演:
ジェラルド・バトラー
レナ・ヘディー
デイビッド・ウェナム
ドミニク・ウェスト
ビンセント・リーガン

(あらすじ goo映画 )
紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダスは遣いを葬り去り、ペルシアと戦う道を選んだ。託宣師のお告げも無視し、テルモピュライでの決戦に挑むスパルタの精鋭たち。その数はたった300人。対するペルシアの軍勢は、なんと100万の大軍だった…。

すごいわ・・・。
R-15指定だということも納得の残酷描写。
と思ったらこの映画「シンシティ」のフランク・ミラーの作品なんですね。
心臓の弱い人は観ないほうがいいかも・・・。

ストーリー的には穴だらけでいろいろと突っ込めるところもあるんだけど、
圧倒的なビジュアルの迫力と「肉弾戦」の魅力で押し切っちゃった印象かな。
ジェラルド・バトラーが「トロイ」のエリック・バナのようなかっこよさだ。

戦うために生まれたスパルタの戦士たち。
それにしても300対100万ってのはないよ。
ギリシャの密集隊形も弓矢と騎馬隊の波状攻撃をある程度続けたら
支えきれるとは思えないし・・・。

ただそんな「常識」がふっとぶほど圧倒的な「個人的な強さ」で
スパルタ兵はペルシア軍を殺しまくるのであった。
アクション・シーンが留め絵というか絵画みたいで
すごい迫力があった。

かなりお腹いっぱいな作品だけど、劇場で観れてよかったです。

これは好きな人多いんじゃないかな。

ところで僕も「映画ブログ」「人気ブログランキング(映画 Ranking)」に参加しています。
気に入ってもらえたらクリックしてもらえるとうれしいっす。

blog_ranking.gif







関連記事(試験運用中)

  • No related posts




  • コメント/トラックバック:31 個 »

    トラックバックURL: http://blackpepper.oops.jp/wp/archives/2190/trackback

    トラックバック & ピンバック

    1. 300<スリーハンドレッド>…

      100万のペルシャ軍を迎え撃つ、スパルタの300人の裸の男たち。 (more…)

      トラックバック by 悠雅的生活 — 2007/6/13 水曜日 @ 0:00

    2. 300/スリーハンドレッド…

      なんだか北米ではスマッシュヒットを飛ばしていたらしい『300』が先行上映されていたので、何も考えずに観てきました。
      ★★★

      腹筋バキバキのマッチョな男達がパンツにマン (more…)

      トラックバック by そーれりぽーと — 2007/6/13 水曜日 @ 0:32

    3. 300 07130…

      300 スリーハンドレッド 300
      2006年  ザック・スナイダー 監督・脚本  フランク・ミラー 原作・制作総指揮  リン・バーリー 原作ジェラルド・バトラー レ (more…)

      トラックバック by 猫姫じゃ — 2007/6/13 水曜日 @ 1:58

    4. 劇場鑑賞「300<スリーハンドレッド>」…

      「300<スリーハンドレッド>」を鑑賞してきました「シン・シティ」のフランク・ミラーによるグラフィック・ノベルを映像化したスペクタクル。ヘロドトスの「歴史」にも記されて (more…)

      トラックバック by 日々“是”精進! — 2007/6/13 水曜日 @ 5:28

    5. 『300<スリーハンドレッド>』…

      新・映像革命、初めての視覚体験、リアルを超越したリアル、というもの凄いコピーが並ぶ映画『300<スリーハンドレッド>』。その中でも「生のままの映像はひとつもない」という (more…)

      トラックバック by 試写会帰りに — 2007/6/13 水曜日 @ 6:03

    6. 300/スリーハンドレッド…

      伝説の追体験。
      脳裏に刻み込まれました。

      (more…)

      トラックバック by Akira's VOICE — 2007/6/13 水曜日 @ 16:11

    7. 映画 【300 〈スリーハンドレッド〉】…

      先行上映にて「300〈スリーハンドレッド〉」

      『シン・シティ』でも知られるアメコミを代表する作家フランク・ミラーのグラフィック・ノベルを基に映画化。

      紀元前480年 (more…)

      トラックバック by ミチの雑記帳 — 2007/6/13 水曜日 @ 21:58

    8. 300 スリーハンドレッド…

      スパルタと聞くと、戸塚ヨットスクールを思い出す。 (more…)

      トラックバック by ネタバレ映画館 — 2007/6/14 木曜日 @ 0:23

    9. 300 スリーハンドレッド(先行上映)…

      100万の敵を向こうに回し、男たちは戦うことを望んだ。弱いものは生きることさえ許されない_スパルタの男たちはそのように生まれ、そのように育てられた。服従はしない、 (more…)

      トラックバック by パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ — 2007/6/14 木曜日 @ 0:43

    10. 『300 スリーハンドレッド』先行上映…

      えー・・300スリーハンドレッドを語る前に。
      映画館でとても嫌な目に合いました{/face_ang/}

      隣に座ってきたおじいさんが、暗くなったとたん、
      怪しい行動 (more…)

      トラックバック by となりのケイコさん — 2007/6/14 木曜日 @ 12:30

    11. 300 <スリーハンドレッド>/ジェラルド・バトラー…

      私の大好物の大スペクタルな伝説的史劇作品。ただ、CG処理されてるこの映像は実はあんまり好みじゃなくて、どう折り合いをつければいいもんかとちょっと戸惑うんだけど、でも観な (more…)

      トラックバック by カノンな日々 — 2007/6/14 木曜日 @ 13:52

    12. 300 (スリーハンドレッド)…

      原題 300
      製作年度 2007年
      製作国 アメリカ
      上映時間 117分
      監督 ザック・スナイダー
      製作総指揮 フランク・ミラー 、デボラ・スナイ (more…)

      トラックバック by タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 — 2007/6/14 木曜日 @ 15:10

    13. 【2007-82】300<スリーハンドレッド>…

      戦えない子供は谷底へ突き落とされ、
      男たちはとてつもない国を育てた。
      スパルタだ・・・

      そこに侵略軍が現れた

      人類史上──
      最強の300人

      (more…)

      トラックバック by ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! — 2007/6/15 金曜日 @ 1:11

    14. 300 <スリーハンドレッド>…

       評価/★★★★★
      (ユナイテッド・シネマにて鑑賞)

       監督:ザック・スナイダー

       アクション快作!もう最高です。
       そして、マッチョ!CGではない筋肉達。

        (more…)

      トラックバック by シネマ・ダグアウト -cinema dugout- — 2007/6/15 金曜日 @ 6:14

    15. 300(スリーハンドレッド)☆独り言…

      なんだろう?300??で、予告はグラディエーター風味?強大なペルシャ軍に対して300人の精鋭部隊で立ち向かったスパルタ軍の物語なのでした。『300(スリーハンドレッド) (more…)

      トラックバック by 黒猫のうたた寝 — 2007/6/15 金曜日 @ 14:42

    16. #82.『300 <スリーハンドレッド>』…

      いやぁ、もう、何と言うべきか。偏差値40以下の肉体派映画。これ見たら、体を作らないといけない、という気になるかもしれません・・・多分。 (more…)

      トラックバック by レザボアCATs — 2007/6/16 土曜日 @ 0:42

    17. 300 <スリーハンドレッド> (300)…

      監督 ザック・スナイダー 主演 ジェラルド・バトラー 2007年 アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★★★ もう評価も付けたことだし、余計なことをウダウダと (more…)

      トラックバック by Subterranean サブタレイニアン — 2007/6/16 土曜日 @ 1:00

    18. 300 スリー・ハンドレッド(映画館)…

      300人VS1,000,000人、真っ向勝負! (more…)

      トラックバック by ひるめし。 — 2007/6/16 土曜日 @ 13:29

    19. 映画「300<スリーハンドレッド>」…

      原題:300
      スパルタといえばスパルタ教育、もしくはスパルタンX、いずれも懐かしくさえある響きなのだが・・この物語は、まるで劇画のように激しく熱いスパルタ戦士・・・
      (more…)

      トラックバック by 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ — 2007/6/16 土曜日 @ 13:32

    20. 300(ネタバレあり)…

      初の試写会で観てまいりました。
      就業のチャイムがなる5分前からPCの電源を落とし、書類を片付け、検査室の点検を済ませ、チャイムがなると同時に部屋を出て観てまいりま (more…)

      トラックバック by エミの気紛れ日記 — 2007/6/16 土曜日 @ 13:52

    21. 「300<スリーハンドレッド>」 伝説という抑止力…

      画面から感じるエネルギーのポテンシャルがすごいです。 原作はフランク・ミラーのグ (more…)

      トラックバック by はらやんの映画徒然草 — 2007/6/17 日曜日 @ 18:25

    22. ≪300(スリーハンドレッド)≫…

      【300(スリーハンドレッド)】主演ジェラルド・バトラーインタビュー
      -AmebaVision

      300[スリーハンドレッド] - http://ww (more…)

      トラックバック by 局の独り言。 — 2007/6/17 日曜日 @ 20:31

    23. 「300 / スリーハンドレッド」…

      6月9日から公開の「300 / スリーハンドレッド」を観ました。「シンシティ」などのアメコミの人気作家であるフランク・ミラーのグラフィックノベルが原作。たった300人の (more…)

      トラックバック by Cinema Chips — 2007/6/18 月曜日 @ 16:10

    24. 300 …

      ” title=”300 ” src=”http://cliche.cocolog-nifty.com/cinecliche/images/300_icon_0 (more…)

      トラックバック by シネクリシェ — 2007/6/20 水曜日 @ 5:01

    25. 300<スリーハンドレッド>…

      はじめはシン・シティの延長上を想像していましたが、よりきれいで素晴らしいです。リアリティというか質感が増して「ウソ臭さ」をあまり感じません。スカイ・キャプテンの頃とは雲 (more…)

      トラックバック by 八ちゃんの日常空間 — 2007/6/20 水曜日 @ 11:40

    26. 「300<スリーハンドレッド>」…

      歴史ものは好きだけど、予告を見る限りちょっと違いそうなので、観に行くのもちょっとためらっていました。けど話題になっているとやはり気になる。
      …とにかく最初から最後まで (more…)

      トラックバック by Tokyo Sea Side — 2007/6/28 木曜日 @ 14:03

    27. ★「300 <スリーハンドレッド>」…

      全米で興行収入2億ドルを突破したというヒット作。
      ギリシャやペルシャの戦士ものはヒットしない・・・という今までの常識を覆したそうで。
      主人公はスパルタ教育で有名なス (more…)

      トラックバック by ひらりん的映画ブログ — 2007/6/30 土曜日 @ 2:12

    28. 300 スリーハンドレッド!!…

      世界各国でNO.1ヒット記録
      6月10日、MOVX京都にて鑑賞。300人vs1,000,000人のバトルえぇ〜そんな戦い、勝てっこないじゃん。しかし彼らは100万人相 (more…)

      トラックバック by 銅版画制作の日々 — 2007/7/1 日曜日 @ 1:01

    29. 300 …

      レビューを更新しました。
      レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。
      Review→映画レビュー、から見れます (more…)

      トラックバック by 20XX年問題 — 2007/7/14 土曜日 @ 9:56


    コメント

    1. こんにちは♪
      TBありがとうございました。
      私も予告編を見たときから気になっていました。
      どのシーンも絵のようだったので残酷さが激減していました。
      舞うような立ち回りに魅了されました。
      劇場で見てこそ価値のある映画ですよね。

      コメント by ミチ — 2007/6/13 水曜日 @ 22:01

    2. >ミチさん

      どうもお久しぶりです!

      >私も予告編を見たときから気になっていました。

      そうですね。残酷な部分も含めてね。

      映画を観て思ったのはレオニダス王の人間的な側面を出すことによって
      「イヤな部分」がかなり払拭されていたのかな、と。

      >どのシーンも絵のようだったので残酷さが激減していました。
      舞うような立ち回りに魅了されました。

      そうですね。まるで舞うような戦いぶりでしたね。
      ペルシア軍が動物や皇帝などエキゾチックな感じで
      スパルタ兵の無骨な肉体美と妙なコントラストでした。

      劇場で観てよかったです~。
      またよろしくお願いします。

      コメント by Black_Pepper — 2007/6/13 水曜日 @ 22:45

    コメントをどうぞ

    コメント、トラックバックは確認後に表示されます。しばらくお待ちくださいね。

    段落や改行は自動挿入です。メールアドレスはサイト上では非表示です。
    使用できる HTML タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>