話題の「バベル」を観てきました。
ちょっと重過ぎるかな、とは思ったんですが、チケットが安く入手できたこともあり、観てきました。
公開3日目ということでわりと人は入ってました。

バベル (2006年 / アメリカ)

バベル

写真クリックで公式サイトへ(音声が流れます)

監督 : アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演 :
ブラッド・ピット
ケイト・ブランシェット
ガエル・ガルシア・ベルナル
役所広司
菊地凛子
アドリアナ・バラッザ
ほか

(あらすじ goo映画 )
壊れかけた夫婦の絆を取り戻すために旅をしているアメリカ人夫婦のリチャードとスーザン。バスで山道を走行中、どこからか放たれた銃弾が、スーザンの肩を撃ち抜く。なんとか医者のいる村までたどり着くが、応急処置がやっと。彼は英語がなかなか通じない村の住人たち、対応が遅いアメリカ政府に苛立ちを露わにするが…。同じころ、東京に住む聴覚に障害を持った女子高生のチエコは、満たされない日々にいら立ちを感じていた…。

「21グラム」「アモーレス・ぺロス」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品。
モロッコ、アメリカ、メキシコ、日本。
それぞれの国の一見「バラバラな日常」をつなぐのは
リチャードとスーザンが旅するモロッコ、彼らの2人の子供の残るアメリカ、子供の子守の故郷のメキシコ、そして日本。

言葉が通じないということは
表面的な言語の問題だけではなくて、
菊地凛子演じる全聾の少女の「聞こえない世界」、彼らと健常者の間の見えない壁、
アメリカとメキシコに横たわる不法就労、国境問題という厳然とした壁、
モロッコの羊飼いの子達の「狭い世界」がギリギリのバランスで維持されていること。
さまざまなレベルで提示されている。

きっかけが銃を持ってしまった、ということでも
そこで露になる、人間の醜さ、愚かさ、社会や国の持っている「枷(かせ)」。
それって気がつかなければ、それはそれでごくフツウに暮らしていけるし、
「なんとかなってしまう」類のものなんだろう。

違いがあることに気づいてほしい。
それを考えることで人同士がもっと共感できるようになってほしいというのが
監督のいいたいことかな。

重かったですが、長さを感じさせない映画でした。

ところで僕も「映画ブログ」「人気ブログランキング(映画 Ranking)」に参加しています。
気に入ってもらえたらクリックしてもらえるとうれしいっす。

blog_ranking.gif







関連記事(試験運用中)

  • No related posts




  • コメント/トラックバック:31 個 »

    トラックバックURL: http://blackpepper.oops.jp/wp/archives/2094/trackback

    トラックバック & ピンバック

    1. バベル…

      アレハンドロ・ゴンサレス・イ二ャリトゥ監督の『21グラム』を鑑賞した時に、重苦しい気分を味わったので、本作も覚悟して鑑賞した(笑)*アカデミー賞6部門7ノミネート、作曲 (more…)

      トラックバック by ★YUKAの気ままな有閑日記★ — 2007/4/30 月曜日 @ 23:38

    2. 【2007-62】バベル(BABEL)…

      それは、一発の銃弾から始まった

      事件は、モロッコから東京に─
      そしてメキシコへと移っていく

      言葉が通じない
      心も伝わらない
      想いは、どこにも届かな (more…)

      トラックバック by ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! — 2007/5/1 火曜日 @ 0:24

    3. バベル…

      パンツ穿いてください。 (more…)

      トラックバック by ネタバレ映画館 — 2007/5/1 火曜日 @ 0:29

    4. 『バベル』…

      私たちは、いまだ、つながることができずにいる。
       
       
      ■監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ■脚本 ギジェルモ・アリアガ ■キャスト (more…)

      トラックバック by 京の昼寝~♪ — 2007/5/1 火曜日 @ 8:27

    5. 「 バベル /Babel  (2007) 」…

      (more…)

      トラックバック by MoonDreamWorks★Fc2 — 2007/5/1 火曜日 @ 12:32

    6. 映画「バベル」…

      映画「バベル」に関するトラックバックを募集しています。 (more…)

      トラックバック by 映画専用トラックバックセンター — 2007/5/1 火曜日 @ 21:55

    7. 映画「バベル」…

      2007年31本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「アモーレス・ペロス」「21グラム」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品。旧約聖書の“バベ (more…)

      トラックバック by しょうちゃんの映画ブログ — 2007/5/1 火曜日 @ 22:01

    8. BABEL  バベル…

      私は悪い人じゃない おろかなことをしただけ菊池凛子がアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたことで話題となった作品。モロッコの放牧地帯で撃たれた一発の銃弾が、国境を越え (more…)

      トラックバック by シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー — 2007/5/1 火曜日 @ 23:53

    9. バベル…

      繋がらない心。繋がる思い。 (more…)

      トラックバック by 悠雅的生活 — 2007/5/2 水曜日 @ 0:46

    10. バベル…

      この超話題作を観ようと思った最初の動機は、ズバリ、エル・ファニングが出ているから!どれだけ成長してきたかスクリーンで確かめたいものです。 (more…)

      トラックバック by 八ちゃんの日常空間 — 2007/5/2 水曜日 @ 8:37

    11. 菊地凛子さんの似顔絵。映画「バベル BABEL」…

      年に4、5本の娯楽映画しか観ない僕なので、気の効いた感想は書けませんが、
      事前に情報を知らないと、どんな印象を持つ映画なのか、ありのままを
      書いてみたいと思います( (more…)

      トラックバック by 「ボブ吉」デビューへの道。 — 2007/5/4 金曜日 @ 15:21

    12. バベル(映画館)…

      神は、人を、分けた。
      届け、心。 (more…)

      トラックバック by ひるめし。 — 2007/5/4 金曜日 @ 16:59

    13. 「バベル」…

      一昨日公開した「バベル」を観て来ました。 モロッコ、アメリカ、日本を舞台に、 異なる事件から一つの真実にリンクしていくヒューマンドラマ。 「アモーレス・ペロス」のアレ (more…)

      トラックバック by ナナシ的エンタメすたいるNet — 2007/5/4 金曜日 @ 23:06

    14. 映画「バベル」…

      原題:Babel
      我々は十分賢くなったので、"塔を建て、天に届かせよう・・・"、そして主は町と塔を見て、言われた"彼らの言葉を乱し、互い (more…)

      トラックバック by 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ — 2007/5/5 土曜日 @ 2:01

    15. バベル…

      今回、紹介する映画は、現在公開中でブラッド・ピット主演のこの映画です。
      バベル

      この映画は見終わってから考え込む映画ですね。時間軸が前後したり (more…)

      トラックバック by 映画・DVD・映画館レビュー — 2007/5/6 日曜日 @ 17:18

    16. 映画「バベル」…

      140分近い映画ですけど、そんなに長く感じませんでした。話に引き込まれるし、考えさせられる。すべてを説明し尽くしてくれる映画じゃなくて、観客に考えることをさせてくれる名 (more…)

      トラックバック by 今日感 — 2007/5/6 日曜日 @ 17:45

    17. 「バベル」それでも希望はある、傑作まではもうひとつか。…

      「バベル」★★★★
      ブラッド・ピット、菊地凜子ほか出演
      アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 監督

      神話の世界で神に近づこうとした人間は
      別々の言 (more…)

      トラックバック by soramove — 2007/5/9 水曜日 @ 7:52

    18. 真・映画日記『バベル』…

      4月27日(金)◆424日目◆

      最初に言う。

      点数は10点満点、いや、それ以上である!

      アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥの最高傑作!!

      (more…)

      トラックバック by            — 2007/5/9 水曜日 @ 22:55

    19. 【劇場映画】 バベル…

      ≪ストーリー≫
      壊れかけた夫婦の絆を取り戻すために旅をしているアメリカ人夫婦のリチャードとスーザン。バスで山道を走行中、どこからか放たれた銃弾が、スーザンの肩を撃ち抜 (more…)

      トラックバック by ナマケモノの穴 — 2007/5/12 土曜日 @ 19:52

    20. 「バベル」 人はなんと不完全な生きものであろうか…

      「バベルの塔」のエピソードが出てくるのは、旧約聖書の創世記。 聖書によれば、人類 (more…)

      トラックバック by はらやんの映画徒然草 — 2007/5/13 日曜日 @ 22:51

    21. ★「バベル」…

      (2007/A83/S45)←今年劇場鑑賞45本目。
      大型連休中はシネコン混むからあまり行く気がしなかったけど・・・
      ナイトショウなら、そうでもないのかなっ・・って (more…)

      トラックバック by ひらりん的映画ブログ — 2007/5/16 水曜日 @ 3:21

    22. 『バベル』…

      ‘07.05.09 『バベル』@日比谷スカラ座

      「モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦。バスで移動中、ヤギ飼の少年兄弟が戯れに撃った銃弾が妻に当たってしまう。銃の持 (more…)

      トラックバック by ・*・ etoile ・*・ — 2007/5/17 木曜日 @ 0:39

    23. バベル−(映画:2007年58本目)−…

      監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
      出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、役所広司、菊地凛子、二階堂智、ガエル・ガルシア・ベルナル、アドリアナ (more…)

      トラックバック by デコ親父はいつも減量中 — 2007/5/19 土曜日 @ 18:48

    24. 「バベル」…

      公開中の映画「バベル」を観賞。監督はアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ。出演はブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、アドリ (more…)

      トラックバック by やまたくの音吐朗々Diary — 2007/5/20 日曜日 @ 9:26

    25. 映画「バベル」(2006年・米)…

      モロッコ、メキシコ、アメリカ、日本を舞台に、ブラッド・ピット、役所広司らが演じるキャラクターが、それぞれの国で、異なる事件から一つの真実に導かれていく衝撃のヒューマンド (more…)

      トラックバック by どうせ誰も見てませんからっ☆★ — 2007/5/20 日曜日 @ 19:36

    26. バベル…

      バベル 原題BABEL製作2006年時間143分監督アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ出演ブラッド・ピットケイト・ブランシェットガエル・ガルシア・ベルナル役所広司菊 (more…)

      トラックバック by   playt&cinemacoco+ 徳島トリエンナーレ2007 — 2007/6/9 土曜日 @ 23:58

    27. 話題作 バベル 観てきました。…

       公開前はいろいろな意味で評判だったけれど、いざふたを開けると反応は微妙な映画、バベルを見てきました。 (more…)

      トラックバック by よしなしごと — 2007/6/10 日曜日 @ 0:00

    28. ブラッド・ピットの似顔絵。「バベル BABEL」…

      映画「バベル」、2回目の鑑賞を目論んでたんですが、時間が合わず、
      残念ながら今週上映が終了してしまいました。
      「期待外れだった。」「よくわからなかった。」という感想 (more…)

      トラックバック by 「ボブ吉」デビューへの道。 — 2007/6/13 水曜日 @ 23:24

    29. バベル&ガンバは東京Vに勝ち今季の初勝利…

      バベルはWOWOWで先月の中旬に録画していたのを鑑賞したけども
      全体的に悪くは無いし理解は出来るが微妙な感じでスッキリしないね

      内容はモロッコ&&の3カ国オムニ (more…)

      トラックバック by 別館ヒガシ日記 — 2008/3/31 月曜日 @ 20:55


    コメント

    1. 早速観たんですね!
      そうか~・・・少々重たい感じ
      (やっぱり・・・)
      何かと配給先もCM等で、
      その辺を払拭しようとしているようですが。。。
      大丈夫でしたか?
      気持ち悪くなったりしませんでしたか?
      何だか、この辺が話題になってますね。
      ^▲^!

      コメント by tatsubo-H — 2007/5/1 火曜日 @ 18:04

    2. >tatsubo-H さん

      はい、観ちゃいました。
      いろいろ普段考えないことまで考えさせる、って意味では
      ちょっと重いかもしれませんね。
      まぁ僕は理屈っぽいの自体はキライじゃないんで
      よかったですが。

      >気持ち悪くなったりしませんでしたか?
      何だか、この辺が話題になってますね。

      今回話題になってるのはクラブのシーンで目がチカチカする、
      といわれてる点ですが。
      あいにく僕はクラブとか行きなれてますからね。
      ぜんぜん平気でしたよ。

      苦手な方はあまり前のほうではごらんにならないほうが
      いいかもしれませんね。

      今日は「スパイダーマン3」が観れたんですが、
      こちらは単純明快、かなりスッキリする映画でした。

      コメント by Black_Pepper — 2007/5/1 火曜日 @ 20:45

    コメントをどうぞ

    コメント、トラックバックは確認後に表示されます。しばらくお待ちくださいね。

    段落や改行は自動挿入です。メールアドレスはサイト上では非表示です。
    使用できる HTML タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>