なんとも強烈な予告編が気になってて・・・。観ちゃいました。
宮崎あおいもそうだけど佐藤浩市がかなりキテるんじゃないかと。

少年メリケンサック (2009年 / 日本)

少年メリケンサック

写真クリックで公式サイトへ(音声が流れます)

監督・脚本:宮藤官九郎
出演:
宮崎あおい
佐藤浩市
木村祐一
田口トモロヲ
三宅弘城
ユースケ・サンタマリア
ほか

(あらすじ goo映画 )
メイプル・レコード新人発掘部門のかんなは、会社退職予定のその日、動画サイトに投稿されたパンクバンド、少年メリケンサックに釘付けになる。イケメンギタリストがギンギンに弾きまくり、凶暴なパフォーマンスでファンを熱狂させているのだ。早速、バンドとの契約に乗り込むと、そこにいたのはイケメン青年ではなく、昼間から酔っ払ったオッサン。動画に投稿されていたのは25年前のライブ映像で、メンバーは50代になっていた!

あまりアタマをつかわない作品(笑)。あ~笑った。
50代になっていた少年メリケンサックの面々。アキオ(佐藤浩市)は昼間から酔っ払ってるタダのおっさん。その弟ハルオ(木村祐一)はバンドをやめたあと実家の酪農を継ぎ、「もうバンドはやんね」とかんな(宮崎あおい)に牛のう○こを投げる! ドラマーのヤング(三宅弘城)は腰痛もちで当初ドラムセットに座れない。ボーカルのジミー(田口トモロヲ)は25年前の解散ライブの際のアキオとハルオの乱闘が元で半身不随に。言ってることもろれつがまわっていない。

やりすぎってぐらいのキメぶりだけど、
インチキロックバンドの珍道中、だったはずのものが
だんだんそれだけじゃすまなくなってきて、というある意味わかりやすい展開。
ハルオの若いころのアイドル時代とか、
かんなの彼氏マサル(勝地涼)のどうにもならない青春フォークソング(いつの時代だ・・・)とかもうやりすぎってくらいです。
個人的には42歳になって再びモヒカンにするドラマーのヤングのイイ人ぶりがツボにハマった。
宮崎あおいの体当たりのコメディエンヌぶりは「うーん、この人若かったんだね」と再認識させるハジケっぷり。まぁフツーにブチぎれてもおかしくないシチュエーションだと思うけど。

田辺誠一のせりふがほとんどなかった(笑)。

ところで僕も「映画ブログ」「人気ブログランキング(映画 Ranking)」に参加しています。
気に入ってもらえたらクリックしてもらえるとうれしいっす。

blog_ranking.gif







関連記事(試験運用中)

  • No related posts




  • コメント/トラックバック:3 個 »

    トラックバックURL: http://blackpepper.oops.jp/wp/archives/2389/trackback

    トラックバック & ピンバック

    1. 「少年メリケンサック」篤姫、Fuck you(^^;!…

      [少年メリケンサック] ブログ村キーワード 
       宮藤官九郎監督作品第2弾!主演・“国民的女優”宮﨑あおい!!「少年メリケンサック」(東映)。クドカンにあおいちゃん?! (more…)

      トラックバック by シネマ親父の“日々是妄言” — 2009/2/21 土曜日 @ 16:41


    コメント

    1. ちょっと関係ないコメントかもしれませんが、「人気ブログランキング」をクリックすると、クリックするたびに「ダイエット」に行ったり「映画」に行ったり、行き先が変わるのですが、それで良いのでしょうか?

      コメント by くうたれ — 2009/2/19 木曜日 @ 23:59

    2. しばらくこちらチェックしてませんでした。お返事遅くなり、すみません。

      これは昔「人気ブログランキング」に参加したときに
      「ダイエット」「映画」両方に登録したのでこうなってしまいます。
      Blog側のカテゴリ指定と「人気ブログランキング」でのカテゴリ表示は無関係ですから・・・。

      ところで一時期ダイエットしてやせましたが再びダイエットが必要な感じに
      なってきてます・・・。

      コメント by Black_Pepper — 2009/3/4 水曜日 @ 17:19

    コメントをどうぞ

    コメント、トラックバックは確認後に表示されます。しばらくお待ちくださいね。

    段落や改行は自動挿入です。メールアドレスはサイト上では非表示です。
    使用できる HTML タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>